英語学習の材料置き場

上級英単語Botのエクステンションです。主にリスニングなど、英語学習に役立ちそうなものを紹介していきます。

Ray Bradbury シリーズ

Ray Bradburyはアメリカの作家・詩人です。

5000以上の作品を書いていて、沢山受賞もしています。短編が多いのですが、彼の作品はどれも皮肉の利いたオチで終わっていて、星新一にとても似ていると思います。ある意味後味が悪いですが、いろいろなことを気づかせてくれて、考えさせてくれます。

短編ですし、文章としてはそこまで難しくないので、比較的簡単に読めると思います。しかも、作品の数が多いので、多読にも利用できます。

もし文学に興味があるのなら、モチーフや隠された意味について考察するととても楽しいと思います。欧米の高校の英語の授業では題材として使われてたりするので、ネットで検索するといろいろな分析や考察を読むこともできます。(題名+analysisで検索すると出てきます)それらのサイトは基本的に学生向けに書かれているので理解もしやすいと思います。

こちらのサイトで、彼の作品や歴史を見ることができます。

Ray Bradbury

(いくつかの作品は、有名すぎて題名を検索すると全文読めちゃったりします。なので無料で読むことも可能です)

彼の作品ですが、過去にアメリカのテレビの連載番組にもなりました。The Ray Bradbury Theaterという番組です。1エピソード30分以内なので手軽に見れます。ある意味詰め込まれているので、集中して見ないと理解するのは難しいです。ドラマを見てから作品を読んでもいいし、作品を読んでからドラマを見てもいいし、楽しみ方はいろいろあります。

私個人的には、ドラマを見てから作品を読む方がすきです。

最初のエピソード

youtu.be

私が最初に読んだ作品

youtu.be

こちらがそれの再生リストです

The Ray Bradbury Theater (Complete In HD) - YouTube

 

f:id:lily331:20170602000510j:plain

 

広告を非表示にする